ホーム未来に繋がる香川へ › 坂出市市長 綾 宏さん

未来に繋がる香川へ

坂出市市長 綾 宏さん

2013年2月13日

偉人たちを引寄せ育んだ「古のロマンのまち・さかいで」を未来に

Profile62
今回お話をお伺いしたのは・・・・坂出市市長 綾 宏さん

aya mayor.jpg

市制施行70周年めを昨年に迎えた坂出市。地方分権型社会の実現が大きな課題となっている今、綾市長は、市民が主体となり、市民と行政が連携・協力する新しい地域づくりを目指す。少子高齢化の影響で人口構造が大きく変わろうとする中、どのような地域づくりを目指し、市政に取り組んでいるのか、話を伺った。

Q:市長になろうと思われた動機について聞かせて下さい。
- 私は、坂出市の議員を長年務めていたのですが、市政に携わりながら、真に市民の声を反映できるようなまちづくりをしたいと思うようになりました。そして、平成21年に市議会議員を辞職して、市長選に立候補し、就任したのです。地域の課題を市民と行政がともに担うまちづくりを目指して、「市民本位」「市民参加」「市民対話」を大事にした政治に取り組んでいます。

Q:坂出市が直面している課題は何だと思いますか?
- 少子高齢化、長引く景気の低迷、地方分権のしわ寄せなど、いろんな課題があります。少子高齢化の影響で坂出市の人口は減少の一途をたどり、5万5千人を切るくらいまで落ちています。人口構造に大きな変化が生じ、地方財政運営はますます厳しくなっています。必要最小限の予算で市が抱える課題に対応し、いかに地域を活性化していくかということは地方自治体に課せられた命題ですね。

しかしながら、地域主権改革は進んでいるとは言い難いですね。逆に、国の地方分権への考えが後退しているように感じます。今の地方分権のあり方では、地方の声が中央に届かずに、都市部の意見が一番反映されているように思います。

Q:課題を解決するためにどのような取り組みをされていますか?
- 私は、坂出市のことを『株式会社坂出』と捉えているんです。坂出市民はお客様で、職員は資産です。限られた職員で質の高い行政サービスを提供する行政経営を目指して、市役所の大幅な機構改革に取り組みました。例えば、次世代の育成支援をするために『こども課』を新設したり、地域間競争に打ち勝つために、『にぎわい室』や『産業課』を設置したり・・・。

また、私はかつてホテルマンだったので自分が講師になり職員の指導をしています。職員には、「マルチ人間でなくてもいいから、プチマルチを目指せ」と言っているんです。一人一人が担当以外の仕事も兼務できるようにし、仕事の効率化も図っています。

地域活性化のために、坂出市企業立地促進条例を企業誘致条例として全面改正し、積極的な企業誘致も行っています。また、地場産業の活性化を目的として、さかいでブランドを新たに立ち上げ、市内外にPRしています。坂出には塩や金時みかん、金時にんじんなど、約40種類の特産品があるんですよ。特産品等を売るためにさかいで楽市楽座を開いたり、市民も坂出を盛り上げようと頑張っています。

他にも、交通弱者や買い物難民などの課題もあり、これからは、坂出市をコンパクトシティにしなければいけないと思っています。市街地のスケールを小さく保ち、移動しやすく、住みやすいまちづくりを目指さなければいけません。

Q:市制施行70周年を迎え、どのような地域づくりを目指していますか?
- 市制施行70周年という節目の年は、これまで坂出が歩んできた歴史に思いを馳せるまたとない機会です。坂出を築きあげて下さった先人の方々に感謝し、坂出の歴史や郷土の良い所を多くの方々に知ってもらいたいですね。そこで、「古のロマンのまち」と名付けた坂出市のイメージ作りを様々な形でしていきたいと考えています。

坂出にゆかりのある6人の偉人たちとして、柿本人麻呂、崇徳上皇、西行法師、菅原道真、理源大師、久米通賢をクローズアップしてPRしています。歴史的遺産は地域の宝ですし、地域興しにも繋がります。これらを効果的に市制施行70周年記念事業と結び付けて、継続的な活性化につながるような施策を推進していきます。

IMG_1169.JPG
                               坂出市にある五色台から眺める瀬戸内の海はこんなに美しい!

*********************************
綾 宏さん
Profile
昭和28年4月7日生まれ。
学習院大学経済学部経済学科を卒業後、高松琴平電気鉄道株式会社や
三喜工事株式会社で働く。昭和62年に市議会議員に初当選し、市議会議長、
副議長、監査委員を務める。平成21年に市議会議員を辞職し、市長に就任。
基本理念は「市民本位」「市民参加」「市民対話」。

坂出市役所
住所:香川県坂出市室町二丁目3番5号
URL:http://www.city.sakaide.lg.jp/Tel 0877-44-5000(総務部 秘書広報課)
*********************************

しごと探しはしごとマルシェで♪
http://www.vivical.jp/vivical/e-kyujintimes/topMain/index 

コメントする

コメント