ホーム未来に繋がる香川へ › 株式会社 アップソリューションズ代表取締役 藤田 誠司さん 

未来に繋がる香川へ

株式会社 アップソリューションズ代表取締役 藤田 誠司さん 

2012年7月24日

「中小企業の経営者の右腕として役立ちたい」

Profile 29
今回、お話をお伺いしたのは・・・・株式会社 アップソリューションズの代表取締役    藤田 誠司さん 

DSC_0259.JPG

通称、中小企業の用心棒!中小・零細・家内企業の経営支援やコンサルティングを実践主義にこだわって行い、これまで指導してきた経営者は1000余社を超える。各種団体の顧問、相談役、講師も担っており、多くの経営者が信頼を寄せ、アニキと呼んでいる。そんな藤田アニキに話を伺いました!

Q:経営支援コンサルタントの仕事とは?
- 私は、経営者の方々の右腕として、実践主義にこだわった支援をしています。具体的には、経営問題や業績アップ、販路開拓、社員研修など、さまざまなサポートをしていますよ。

例えば、経営のコンサルティングでは、競争力を高める経営戦略を策定して指導しています。経営者が持つ課題を人・お金・成長の3つに分けて考え、戦略を策定するんです。社員研修では、経営者の想いがなかなか社員に伝わらないという企業に対して、経営者と社員のベクトルを同じ方向に向けていくお手伝いをしています。

Q:企業の主な課題とは?
- やはり、人・モノ・金に関する課題が多いですね。しかも、日々の作業に追われ、経営そのものに時間が割けていなかったり、そのことにも気づいていない場合が多いように思います。また、問題が発生しているのに、その原因を突き詰めて対応することができてない場合も多いですね。日々の作業に追われている状況から脱して、会社の理念に基づいた戦略を練って、そして、実践できるようになってこそ、業績はアップするのです。

Q:今の仕事をするきっかけは?
- 私はもともと木工所の息子なんです。家具をつくるだけでなく、お店の設計や施工もしていました。その時になんで流行る店と流行らない店があるのかと原因を突き詰めていったんですよ。そして、それはオーナー次第だってことに気づいたんです。だったら、オーナーをサポートする存在になりたいと思いました。自分は経営者が夢を実現することを手助けするのが使命だと思ったんです。それから勉強を始めて、木工所は弟に譲ってコンサルタントの道へと進みました。

DSC_0827.JPG

こんなに素敵な店内の『カフェ想創』は、藤田木工所が手がけたカフェ。香川県内のアーティストさんの作品が楽しめます♪藤田さんのお母様と奥様の愛情こもったこだわりランチは、とっても美味っ。

Q:仕事の遣り甲斐はどんな部分に?
- 自分がお手伝いした人達が、人生面白い、経営って面白いっていうようになってくれるのがうれしいですね。お手伝いした結果として経営者や企業の業績が変わる姿を見ることに遣り甲斐を感じます。この仕事は私の使命だと思っています。

**********************************************************
藤田 誠司さん   ふじた せいじ
Prof ile
1967年3月6日生まれ。高松市出身。
自衛隊で働いた後、香川に戻り、父親の会社である
(有)藤田木工所で会社経営について実践を積む。
その経験とコンサルティングに関して10年以上に及び
学んだ知見を活かして経営支援コンサルタントとして起業。
これまで指導してきた経営者は1,000余社を超え、
あらゆる業種・業態に精通している。

(株)アップソリューションズ
住所:香川県高松市東ハゼ町870番地
Tel:087-813-9211、 Fax: 087-813-9196
***********************************************************
 

コメントする

コメント